So-net無料ブログ作成
シングルモルト ブログトップ

ラフロイグ・クォーターカスク [シングルモルト]

    アイラ島のシングルモルトウイスキー
    「ラフロイグ・クォーターカスク」
    IMG_5215_1_1_1_11.jpg

   アルコール度数が高いので、ロックだと、
   香りが出てとても美味しいのですけれど、
   酔っ払います・・・あはは(笑) ← すこし飲んでる?

 
   アイラ島から名をいただいた、海の潮風や明るい太陽光が似合う、
   うちのSDさん。

   あいらさんです。ワンオフくんちゃん。カワイイでしょ♪
    IMG_6697_1_1_11.jpg

ラフロイグ クオーター カスク [シングルモルト]

近くの酒屋さんでお安く手に入ったので、るんるんの桜護でございます。

 
 むふふ・・・ゆっくりグラスをくゆらせて、楽しんで飲みたいですね。


 影の様に見えるのは ・・・ うなたん。
  IMG_5362_1_1_1_1.JPG


 ちなみに、天下?のくるみさんのキャラクター(性格付ですね)を、ほにょにょんなのなの

 うなたん扱いは・・・いかんのだろうかのう ・・・と思いつつ、可愛いので許してね。 

   きりっとしたうなたん。
   IMG_5355_1_1_1_1.JPG


   そして、ちょっとアップ。 しゃべらないとすんごい「美少女」(お人形さんなのでしゃべりませんが)。
   IMG_5363_1_1_1_1.JPG

   おとや「うなたん! ないお~♪ の歌を歌って! 」

   うなたん「 げふん  「ないお~♪」 の歌、うたうのな。 

          ないお~♪ ないお~♪ ないお~♪ ・・・(夜は深けて行きました・・・) 」
   
 

SD(人形)がおりますが、お酒のお話。 [シングルモルト]

シングルモルトのカテゴリーを折角作ってあるのに、記事が「0」でしたので、
 今日は、シングルモルトのお話です。
   
 が、まあ、SDさんとのコラボ?で、可愛いお人形さんと素敵なミニチュアボトル
 をアップしてみました。

  「BOWMORE(ボウモア12年)」
  
   アイラ島の奇跡の銘酒(と桜護は思っております。大好きなシングルモルト)。
   他の蒸留所に比べて西風に曝されているとか。潮風の海の香りのする逸品。
   桜護は、さらに、海鳥の飛翔や鳴き声を感じます(幻覚?)。
   ちなみに、海猫亭の命名は、ボウモア好きなところが影響しています。   
  
   甘露「・・・(モデル「SD甘露」) って! あの・あの・私写ってないよお。 ((´д`))。」 
  
   おとや「はいはい・・・ごめんなさいね(笑) (実はわざとでした)」
   
   SDさんとシングルモルト・・・似合う・・ね?
   
    ボトルや箱は精練されたデザインで美しいですね。
    個人的には、LegendやDarkest等のラベルに描かれた飛ぶ海鳥の絵柄の方が好きです。

   甘露さんとの対比で、デザインの美しさやミニチュア度がお分かりになると思います。
   
   「LAPHROAIG(ラフロイグ10年)」
   
    やはり、アイラ島の個性豊かな銘酒(くせになる癖の有るシングルモルト)。
    薬品くさいとかフェノールとかタールとか色々言われていますね。
    でも、やはり、桜護は、海の匂いを感じます。
    ボトルや箱のデザインはシンプルで美しいですね。
   
   甘露「・・・私、(画像が)小さいよ?」
   
   「AUCHENTOSHAN(オーヘントッシャン10年)」
   
    ローランドですね。
    ライトで微かな柑橘系の皮?の香り。
    味やフィニッシュにはレモングラスの感じ。
    アイラ島のシングルモルトとは相当違います。
    それが、個性で、楽しいですね。
    そして、ボトルと箱のデザインはこれまた美しいです。

    おとや「あまたん、早速のモデルさんのお仕事、お疲れ様でした。
         いい絵(写真)が撮れました。」
    甘露「シングルモルトって結構面白そうですね。」
    おとや「あまたん、今度、海猫亭で一杯どうですか?おつまみは・・・マドレーヌで」
    甘露「ボウモア・・・飲んでみたいかも・・・」


シングルモルト ブログトップ